忘れ得ぬ人々& 道草ノート

ankodaira.exblog.jp
ブログトップ

道草フォト575 その199 夏土用に

f0137096_1042233.jpg
   7月第三日曜日。ひと頃より朝夕はややしのぎやすく感じますが、夏土用に入り大
   暑を控える候を迎えました。夏土用と言えば、丑の日(22日)に鰻をはじめ精の付く
   ものを食べて暑さを乗り切るという風習がありますが、ウナギ資源は1970 年代か
   ら減少の一途。
   消費の99%以上を占めるウナギ養殖に用いられるシラスウナギの日本国内での
   漁獲量はピーク時には200トンを越えていたのが、2013年には5.2トンにまで落
   ち込んでいるとか。今年は8月3日「二の丑の日」もあり、鰻にとっては厄年ですね。
   上水堤ではヤマユリ(山百合)が開花ピークを迎え、キキョウ(桔梗)、ハギ(萩)、オ
   ミナエシ(女郎花)など秋の草花が早々と咲き始めました。
f0137096_10495396.jpg
   小松橋近くにある食事処『いろりの里・四季亭』の入り口に「こだいらオープンガーデ
   ン」の表示板が下がっていたので、フロントに声をかけて内庭を見せて頂きました。
   踏み石を伝って奥へ向かうと茶庵の近くで、今開花したばかりのような桔梗、カワラ
   ナデシコ(川原撫子)に出会いました。石灯籠の前には桔梗の紙風船のような蕾が
   今にも弾けそう! この蕾の姿から“バルーンフラワー”とも呼ばれるとか。
f0137096_10541392.jpg
   庭内の片隅には愛らしい道祖神も並んでいました。大きなものでも高さ50センチく
   らい。道祖神は塞(さえ)の神とも言われ、幸いの神・歳の神などと記されることも。
   「さえ」とは「さえぎる」の意で、本来は悪霊や疫病など邪悪なものが集落に入り込
   んでこないように村境や峠などに祀ってきたのが始まりだそうです。「縁結び」「疫
   病退散」「五穀豊穣」「家内安全」「子孫繁栄」などの願いが込められているとのこと。
   欲張ってみんなお願いしておきました。
f0137096_10545460.jpg
   庭内には楓類が沢山植えられており、古民家風の庇に垂れかかる緑にも癒され
   ました。
f0137096_10573537.jpg
   鷹の橋~商大橋下流の右岸には山百合が10数株、7個も優雅な花をつけた姿も。
   細長い茎先に直径20 センチ余りもある大きな花を3輪以上もつけると、地に触れ
   そうなくらい深々とお辞儀をしているようです。辺りに芳香を漂わせておりました。 
f0137096_110969.jpg
   最近、市内のコミュニティバス「にじバス」に乗られた方はお気づきだと思いますが、
   「つぎは一橋学園駅です」「つぎは学園駅前郵便局」…と、停留所を告げる車内ア
   ナウンスが子どもの声に代わって、とても心地よくなりました。
   幼稚園の年長児から小学1~2年生ぐらいの男女児の声を、テープに吹き込んで
   あると思うのですが、たどたどしかったり、ゴムまりのように弾んでいたり、とても可
   愛くて暑気も吹き飛ばせてくれます。
   子どもの声って、こんなにも癒し効果があったのかと見直しています。発案者に感
   謝状を差し上げたいくらい。上の写真は運行案内のHPから拝借しました。
f0137096_1133994.jpg
   にじバスの車窓から今、一番目立つのはノウゼンカズラ (凌霄花)です。鮮やかな
   緋色の花が空を仰いで元気いっぱい! 凌霄と書いてノウゼンと読み、空を凌ぐと
   いう意味だそうです。蔓性樹木で、周囲の樹にからまりながら上へ上へ。一本まる
   ごと凌霄花に見えます。朝に開花して夕方にはしぼんでしまう一日花ですが、毎日
   毎日新しい花をつけるので、昨日も今日も明日も同じ花が咲き続けているかのよう。
   人気アイドルグループAKB48みたい…な~んちゃって!メンバーの顔がみんな同
   じに見え、入れ替わっても全く分からない私。
     I want you ! I need you ! I love you! の歌詞だけは何とか…。

        ♪ ♪ SUMMER JOINT CONSERT 2013へのお誘い ♪ ♪
f0137096_1193513.jpg
  市内上水本町の自宅で、オープンガーデンやホームコンサートを楽しませて下さって
  いる柴山たづ子さん指揮指導の「プロティアコーラス」など参加しているサマージョイ
  ント・コンサートが今月24日(水)14:00から、小金井市民交流センターで開催されま
  す。7歳から80代まで幅広い年齢層が出演、入場は無料。会場はJR武蔵小金井駅
  南口ロータリー正面です。
                【  参 加 団 体  】
 ◇混声合唱団・ミモザ(津田公民館で練習):小越美代子指揮=エンタティナー、ジュト
   ーブ他
 ◇ルピナス:小越美代子指揮=子守唄、組曲「長袖の秋」より「部屋景色」他
 ◇ベル・チェーロ:小越美代子指揮=谷茶前ぬ浜、アヴェ・マリア他
 ◇ステッリーネ:小越美代子指揮=さんぽ、恋とはどんなものかしら他
 ◇プロティアコーラス&松が丘女声合唱団メゾフォルテ:柴山たづ子指揮
      抒情小曲集「月の角笛」より7曲、ハナミズキ他
 ◇女性合唱団マロニエ:小越美代子指揮=「おかあさん」より3曲、落葉松他
 ◇イ・ラップリ:小越美代子指揮=いつか王子さまが、ルパン三世テーマ曲他
f0137096_11154769.jpg

[PR]
by love-letter-to | 2013-07-21 11:17 | 道草フォト575 | Comments(0)