折々通信No.20 行く年くる年

f0137096_231638.jpg
          平穏に行く年と来る年を待つ
   今年も残すところ1時間足らずに。昨日は用足しに立川駅北口へ。とんぼ返りでした
   が、帰路はもう真っ暗に。デパートや大型ビル街 のファーレ立川か ら駅へ向かう歩
   道橋を渡ろうとして、ふと下の街路を見下ろしたら、街路樹の一本がまだ黄葉を残し
   たままでした。
   イタヤカエデかしら…樹種までは分からなかったのですが、街灯に照らされて金色に
   輝いて見えました。雑踏のファンファーレを浴びながら。
   師走に入っても10月から11月並みの気温が続いた影響からか、落葉の時期も伸び
   伸びになっています。ある気象学者は「地球もひずみが見えてきた」と話しておりまし
   た。行く年も来る年も平穏にと願わずにはいられません。
f0137096_2345974.jpg
   やはり昨日、わが家の近くの学園東町住宅街ではサクラソウが満開でした。
   年内に開花している姿を見るのは初めてです。サクラソウが開花して越年するなん
   て!寒がりやの私には暖冬は嬉しいけれど…季節に季節の花を見られないのも淋
   しく、怖くもなりますね。
f0137096_2385649.jpg
   母譲りの我が家のおせちが出来上がりました。これという高価な食材は使わず、紅
   白の蒲鉾と伊達巻以外はきんとんも手作りです。黒豆と干し椎茸を水に漬けること
   から始まって3日がかり。
   私たち夫婦と息子一家4人、私の妹夫妻三世代のおせちです。孫たちのためにウィ
   ンナーソーセジを使うようになりましたが、このスタイルのおせちを作るようになって
   30年以上になります。 “年末の“おせちマラソン” と称して、ことことじっくり煮〆るお
   せちづくりもいいものです。苦手な里芋の皮むきと蒟蒻の手綱作りは息子のお嫁さ
   んに手伝ってもらいました。
             それではいいお年を。
f0137096_2395857.jpg

[PR]
by love-letter-to | 2015-12-31 23:10 | 折々通信 | Comments(0)

忘れ得ぬ人々&道草ノート折々


by love-letter-to
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30