折々通信No.68 銀杏降る公園で

f0137096_1850719.jpg
        銀杏降る広場に父子大道芸
  11月も最後の日曜日になりました。先週24日(金)は関東甲信の各地で雪が降り、
  東京では54年ぶりとなる11月の初雪!小平付近では3㌢前後の積雪で、40代の
  男性が転倒して手首に怪我をしたそうです。
  その数日前に小平市中央公園を訪ねたら、噴水池広場の銀杏並木が金色に輝い
  ていました。黄葉の真っ盛りに初雪とは…。
  雪と真冬並みの寒さで、金銀杏の葉が落ちてしまったのではないかと、昨日、再
  訪してみたら、銀杏並木の下で大道芸が演じられていました。小平市内に住む路
  上パフォーマー・ジロー今村さんが大道芸の体験指導と実演中でした。
  ジローさんの長男で小学6年生の草志くんがカラーボールを手に、お手玉のよう
  に上げていました。
f0137096_1856324.jpg
  最初は3個から。「まだ長続きはできませんから、上がったら拍手してやって
  下さい」と、ジローさんが温かくフォローしていました。父と子の信頼関係が伝
  わってきます。2年前には太鼓やタンバリンを叩いて、父のパフォーマンスを応
  援していた草志くんの成長ぶりにも驚きました。
f0137096_18594477.jpg
  3個に続いて4個も成功させ、次は工事現場などで使われる円錐形のロードコ
  ーン (Road cones)を顎で倒立させる演技に挑戦。1本、2本、3本…と数を増
  やして7本まで成功させたところで、ジローさんが「9本の記録に挑戦してみる
  か?」と、草志くんに聞いています。「うん」 と大きく頷いて、小さな顎の上
  に赤や青、黄色のロードコーンを9本も積み上げ大成功!40人余りに膨らんだ
  観客も大拍手を送りました。
f0137096_1941230.jpg
  この日、静岡から駆けつけたGAKKEN(がっけん)さんのジャグリングングに
  続いて、フィナーレはジローさんお得意のパイプ椅子を使った魂の肉体表現を。
f0137096_1953874.jpg
  真っ赤なスタジャンも脱ぎ捨てて、パイプ椅子と脚立を積み上げた上での倒立、
  開脚、最後は「夢」と書かれた旗を掲げて「僕が贈る言葉です」とエールを。
f0137096_196432.jpg
  並木の銀杏は半ば散り落ちて、噴水池の周りは金色の絨毯を敷きつめておりまし
  た。もう数本は裸木姿を池面に映していました。
f0137096_1910296.jpg
  上は初雪の降る前22日に撮った黄葉ピークの銀杏並木です。まさに「銀杏は
  魔術師…ですね」公園をゴールドに。
f0137096_19103678.jpg
   「じゃあね」と言いつつ、おしゃべりも長引いて…。
f0137096_19111855.jpg

[PR]
by love-letter-to | 2016-11-27 19:13 | 折々通信 | Comments(0)

忘れ得ぬ人々&道草ノート折々


by love-letter-to
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30