忘れ得ぬ人々& 道草ノート

ankodaira.exblog.jp
ブログトップ

折々通信No.72 歩き納め

f0137096_221232.jpg
           暮の道垣根に一輪紅の薔薇
    暮れも押し詰まり、十二月最後の日曜日の今日はクリスマスサンデー。
    青空が広がった午後から、今年最後のつもりで上水堤へ。
    先週はまだ葉を残した樹木も多く、堤は落葉で埋まっていましたが、一斉
    に落葉し、清掃作業も 実施されたようで、見違えるほど明るく、空が透け
    て見えました。
f0137096_1031442.jpg
    府中街道と上水の交差点近くの民家の垣根に、一輪のバラが咲き残ってい
    ました。蔓バラ系のコクテールではないかと思うのですが、紅色が鮮やか
    で、どっきりするほどでした。
f0137096_2252838.jpg
    上は鎌倉橋から上流にかけての上水堤です。水路敷き沿いのフェンスの
    影もくっきりと。日中の気温も上がってきたので、ウォーキングをする
    人も多く、散歩日和でした。
f0137096_22105415.jpg
    津田塾キャンパス前の新堀用水沿いに植わっているイヌビワも、黄葉
    していた葉をすっかり落として、イチジク型の実だけに。大型の葉が
    落ちてしまうと、今冬は例年になく沢山の実をつけており、冬芽も観
    察することができました。
f0137096_22125630.jpg
    中央公園の銀杏並木もシースルーになって、総合体育館のドーム屋根
    がくっきりと見えました。屋内の照明もガラス越しに見えて…。
f0137096_22145050.jpg
    グランドの東側に植わっているメタセコイヤの並木もほぼ裸木になり
    ました。落葉針葉樹で円錐形の樹形が北欧型で素敵です。
    カナダ北部、シベリア、グリーンランドなど北半球の北極周辺に広く
    分布。日本にも300万年から100万年前頃まではたくさん生えていた
    らしい。その頃からあまり進化していないらしく、生きている化石と
    して有名です。和名はアケボノスギですが、和名より属名のメタセコ
    イアと呼ばれることの多い樹木です。
f0137096_17542698.jpg
    いい香りがすると思ったら、中央公園南側の堤には、もう日本水仙が
    数輪開花していました。

f0137096_22185168.jpg
    2016年は1月には国道18号碓氷バイパスでスキーのツアーバスが崖
    下へ転落事故が発生。4月には熊本大地震が発生、その後も余震が相
    次ぎました。7月には神奈川県相模原市の障害者施設で、元職員によ
    る殺傷事件で死者19名、多数の重傷者を出すショッキングな事件が。
    また7月には北海道で地震が多発、8月には東北・北海道に台風災害。
    今月22日には新潟・糸魚川市で大規模火災が発生するなど、人災天災
    が相次ぎました。
    申年は 間もなく去りますが、来たる2017年酉年は運気を捉える年だ
    そうで、いい年になりますように。
f0137096_2222233.jpg

[PR]
by love-letter-to | 2016-12-25 22:23 | 折々通信 | Comments(0)