忘れ得ぬ人々& 道草ノート

ankodaira.exblog.jp
ブログトップ

2013年 12月 15日 ( 1 )

道草フォト575 その220 冬に華やぐ

f0137096_19323146.jpg
   あれよあれよと言う間に12月第三日曜日。師走も半ばを迎えてしまいました。北陸
   から北は大雪が降り続いており、都近郊でも今朝は、この冬一番の冷え込みでした
   が、空は青々と澄んでウォーキング日和!上水堤の落葉を踏み踏み、中央公園付
   近まで出かけてみました。
   中央公園の築山を上ろうとしたら、西武国分寺線の踏切脇にピンクの花が咲いてい
   るのが目に止まりました。近づいて見るとバラではありませんか!このところの冷え
   込みにもめげず、枝いっぱいにピンクの花を咲かせていました。「冬咲きのバラかし
   ら?」と、一人でぶつぶつ。それにしてもこの一年はあっという間でした。
f0137096_19363112.jpg
   このピンクのバラは線路敷きで周囲に遮るものがないせいか、「恋するフォーチュー
   ンクッキー」を歌い踊るAKB48のメンバーたちのように、元気いっぱいでした。老い
   も、寒さも関係ないように…。
f0137096_2073011.jpg
   中央公園の西側入り口に架かる東鷹の橋では、「あんな所に ヤツデの花が咲いて
   いる!」と、一人の女性が指さしながら、鯉に餌を投げ与えていました。見下ろすと、
   玉川上水の水面ギリギリの位置で、ヤツデが糸手毬のような花を10数個咲かせて
   いました。路肩が崩落してほぼ垂直になっている水路壁の底の近くです。
   種が飛んでいったのか、野鳥によって運ばれたのか…。天狗の羽団扇(はうちわ)と
   も呼ばれる大きな葉を茂らせているヤツデの繁殖力は旺盛です。危機一髪の所で
   踏みとどまり、発芽して花まで咲かせる生命力たるや!
f0137096_19402387.jpg
   ある研究者によるとヤツデの花には雌雄がなく、一つの花が雄花から成熟して花粉
   と密を出して散り、それまで小さかった雌しべを伸ばし再び密も出し雌花に変わると
   いう不思議な習性を持っております。 実になっても 花と同じような姿をしているのも
   ヤツデの特徴だそうです。上は雄花が蜜を出している時期のヤツデの花。花の少な
   い時期に咲くので蜂や小虫が蜜に寄り集まってきます。
f0137096_19414197.jpg
   まだ銀杏並木に金色の葉が残っているかしら…そんな淡い期待に反して、中央公園
   の銀杏並木はすっかり裸木になって総合体育館のドーム屋根もくっきり。落ち葉も清
   掃されていました。
f0137096_1942245.jpg
   上はほぼ同じ位置から先月27日に撮影した銀杏並木です。
f0137096_19432976.jpg
   帰途、津田塾キャンパスの南側で見事に黄葉したイヌビワに出会いました。イチジク
   に似た姿をしている小さな実も赤紫になり、冬の空に鮮やかな造形を。
f0137096_19444566.jpg
   これから年末にかけては一年で最も花の少ない時期ですが、ドライフラワー化した
   紫陽花や枯芙蓉の姿も冬の風物詩でしょう。上は茜屋橋付近で撮った枯れ紫陽花
   です。枯れた味わいもなかなかです。

f0137096_1948992.jpg
   クリスマスに自分へのプレゼントとして絵本を買い求めるようになって、4~5年に
   なります。左上は花小金井にある中古絵本専門店「ねこじたゴリラ堂」の佐藤匡弘
   さんに薦められた「クリスマスのおくりもの=ほるぷ出版」。右上は八王子市で障害
   者ケアに取り組んでいるルルドコーポレーションの小山優子さんから贈られた 「わ
   すれられない おくりもの=評論社」。左下は国分寺駅南口の絵本とお話の店「おば
   あさんの知恵袋」の三田村慶春さんから薦められた「すばらしきかな!人生=あす
   なろ書房」。右下は「すばらしきかな!人生」 の複製を私が製本した自家版の絵本
   です。
   毎日曜日の朝のラジオ番組「絵本の時間」で、絵本を紹介している落合恵子さんに
   よると、「絵本はこの世で本というものに、初めて出会う赤ちゃんから上は年齢制限
   なし。深くて豊かなメディア」だそうです。
f0137096_19494592.jpg
    自家版「すばらしきかな!人生」は、原本の絵をスキャンして、文はパソコンで打ち
   込んで、印刷。製本するまでに1ヵ月ほど。2冊仕上げました。A5横、38ページ。大
   人向きの絵本に。
[PR]
by love-letter-to | 2013-12-15 20:00 | 道草フォト575 | Comments(0)