忘れ得ぬ人々& 道草ノート

ankodaira.exblog.jp
ブログトップ

折々通信No.148 あじさい月

f0137096_23242861.jpg
       上水路紫陽花色に吹く風も

    6月最初の日曜日を迎えました。アジサイも見頃を迎え、梅雨入り
    も間近か…かと。と言っても今日は、この時期にしては珍
しく爽や
    かな風が上水木立に吹き抜けて、心地よいウォーキン
グサンデー
    でした。

    小松橋~鎌倉橋にかけて新堀用水沿いに、故織田雅雄さんと小平
    四小児童たちが植えた紫陽花が、見頃を迎えていました。

f0137096_23273164.jpg

    青紫系のタマアジサイとガクアジサイが主ですが、七変化とも呼ば
    れるだけに日々変化し、微妙な色合いを見せています。

f0137096_23292683.jpg

    ホタルブクロやウツギなど今どきに咲く花が、今夏は早々と咲き終
    えて、上水木立の下は緑の濃淡が続きますが、ムラサキシ
キブの花
    が彩りを。上品なピンクの小花を散房状に開花。

f0137096_23310112.jpg

    ムラサキシキブは実紫とも呼ばれるように、秋につける紫色の宝石
    のような実が美しく、注目されがちですが、梅雨どきに咲
く花も魅力
    的です。花径は3~5㍉、上部が4裂して突き出した雄
蕊の黄色の葯が
    目立ちます。

    紫色の実の清楚な美しさから、『源氏物語』『紫式部日記』の作者とし
    て名高い紫式部になぞらえたと伝えられています。 
    「花も実もその名に因み奥ゆかし」といったところでしょうか?

f0137096_23352057.jpg
    桜橋~一位橋にかけての自生野草観察ゾーンでは、生い茂った草む
    らからノビル(野蒜)が細い花茎を伸ばして、その頂部にクリ
スタルな
    花を開花させていました。
f0137096_23364741.jpg
    ノビルは花序を付けず、ムカゴ(珠芽)の脇から花柄を伸ばして星
    の花を。ムカゴだけつけることも。ニラ臭のある野蒜から、こん
な透
    明感のある花をつけるなんて!何度見ても魅せられてしまい
ます。
f0137096_23381661.jpg




[PR]
by love-letter-to | 2018-06-03 23:39 | 折々通信 | Comments(0)